2018年4月22日日曜日

4/22 神社

昨日は早朝から神社の春祭りの準備。午後は図書館でG1号の宿題監督。夜は神社の宵祭り。今日は午前中本祭り。少し昼寝して夕方から祭りの片付け。
 
運動する余裕もなく、マラソンと仕事からの疲労回復には」丁度よかったのだろうか。
畑、時々サイクリングもしくはハイキングがしたいだけなのだが、仕事、子供の行事、自治会、神社等々、しがらみがとても多い。
 

4/15 引退試合?

第20回記念長野マラソンに出走、37kmで攣りそうになり、歩く、小走り、を繰り返して4時間36分ぐらいでゴール。
第一回大会の初マラソンから20年、まさか20年後も走っているとは思わなかった。随分歩いたので完走した!という気分はまったく無いけれど、これにてマラソンは引退。しばらくは子供のイベントにフォーカスしたい。

4/14 準備

来週は神社の春祭り。
墨の香り。流れる筆。永く続いて欲しい。

2018年4月1日日曜日

4/1 春

昨日は午前中仕事、午後総会と納会で一日を失った。今日は午前中神社関係の買出し後ランニング。絶不調だった。結果13km走ったけれど、とてもつらいRunだった。Tシャツ短パンで走れるのは気持ちよいはずなのだが、体が重く、心拍もキツイ。キロ6分10秒がやっとで、歩きたくてたまらなかった。木曜日に8km走って、中二日あけているのに、この不調ぶり。酒をたくさん飲むと、内蔵が疲れて、全身の疲労につながっているのだろうか。以前は飲酒による体調不良と運動能力の低下とは別に考えていたのだけど、シンクロしていると考えるべきなのだろう。こんなにつらいRunは初めてだった。自転車は好き。山歩きも好き。マラソンは好きかと聞かれたら、そうでもない。20回記念大会を最後にとエントリーしてみたけれど、そんなに甘いものでもないどころか、マラソンはいつも厳しい。50代でマラソンやトライアスロンを続けている人達は、限られた条件下にいる人たちなのかもしれない(身体能力+それを維持できる環境が必要)。今日はマラソンのためのRunよりも、神社の役よりも、のんびりサイクリングか里山ハイキングに行きたい日だった。なにかおかしい。
午後は1時間だけかるくサイクリングしたり、お屋敷公園まで散歩したり、春の陽気を楽しんだ。図書館で参考書を借りてきて読んでいる。「ウルトラライトハイキング」と「あるミニマリストの物語」。どちらも手法より思想がおもしろい。できることをやってみよう。

3/27 もっとシンプルに?

いとこのお通夜で東京へ。49歳であった。以前から太り気味であったが、晩年はマツコDXのようになっていてびっくりした。
自分の為にも、家族の為にも、健康が一番だ。今年度一年間、とても疲れた。50も近くなり、今までどおりに仕事をして、今までどおりに運動するのが難しくなってしまった。仕事を変えられないなら、運動を減らすしかないのだろう。運動を減らす(練習を減らす)と、今までのように大会を楽しむことが難しくなる。大会が近づくと、練習不足がわかっているので週末に無理やり練習するけれど、平日の仕事で疲れているからか、疲労が蓄積するだけで、以前のようなストレス発散的要素が減ってしまった。今、イチバン楽しいのは週1~2回の早朝の8kmランニングで、毎日走りたいぐらい気持ちがいいいけれど、これ以上回数を増やすと夕方疲弊して長時間残業が辛くなってしまう(この時代錯誤な勤務条件に耐えることが前提)。来年度は増員になり、管理部署も倍になり、仕事量はそのままでストレスは倍増することになった。現状にふさわしい健康のありかたについて考えたほうがよさそうだ。いろいろな物事を減量して身軽になりたい。

2018年3月25日日曜日

3/25 ゲレンデ最終か?

24日 スキー教室最終日、G1号のタイムレースとバッチ検定だった。水泳の気分転換的位置付けの今シーズンのスキーだったが、タイムレースはV2達成、SAJの水色のバッチまでもらってきてしまった。私はコブを滑れないので、来年以降G1号にスキーを教えてあげられない。来期は二人でコブ練か。いさ家にご指導いただくしかない。
25日 選挙の投票に行ってから、Run14km。キロ6分のペースで完走がやっとであった。運動不足で体重増加が主要因である。午後は休みとした。
なぜかおそろいの青紫色ダンゴ3兄弟。楽しそうである。
来週末は滑るところがあるのだろうか。

2018年3月18日日曜日

3/18 ゲレ練

午前中Swim500mぐらい。調子悪く、息が上がる。午後は菅平子供タダの日なので、G1号とゲレ練。ぐさぐさでこぼこでまったく気分が盛り上がらなかった。1時間半ぐらいで撤退。夕方は神社の祭典主任のお仕事少々。任期は3年である。
転勤は無かった。今年度は人手不足で忙しかった。来年度は増員してもらえることになったが、役目も増えてしまった。家から通える限りは、精一杯やるだけである。今日は自転車にのりたかった。明日は上田で歓送迎会、明後日は長野で歓送迎会、明々後日はゲレ練予定。